2012年6月に「そうだ、1000日でA級になろう」と無謀な目標を立て、それに挑戦し続けてます。


by moji1031

プレッシャーと重圧

という訳で今日は、
プレッシャーと重圧の違いについて書きます。
まあ、私はこう思っている、ということなんですけどね。

B級の方と戦う時に感じるのがプレッシャー。
A級の方と戦う時に感じるのが重圧、と解釈しています。

漢字と横文字の違いしかないとお思いの方もいらっしゃるでしょうが、
私は違うように感じています。

B級の方と戦うときにも緊張などもありますが、
A級の方と戦うときはハンパないんです。
ホントに重くて圧迫されてしまうんです。

ホントに、
水の中に入って息を止め、
水の中でキューを振っているような感覚です。
手足が重くて動かない。
撞いている時、頭が働いていない。
撞き終わって座席に戻った時に
「ああ、これ出来なかった」
「今度はコレやろう」
とか思ってしまいます。
しかし、また撞くときにはテンパるのです。

私だけなんでしょうかねえ。
それだと致命的ですが。

「いつもだったら出来るのに」
「この間は出来たのに」
ということが全く出来なくなります。

みなさんはこのような経験、ありますか?

なお、アドバイスをいただきました。

ハイボールになると撞き急いでいる、というものです。
ペースが早くなるとインパクトもずれ、
外してしまう、ということです。
心当たりがアリアリです。

今後気をつけます。
[PR]
by moji1031 | 2013-06-17 23:50 | ビリヤード